本文へスキップ

おかげさまで50周年

お問い合わせ
トップページ事業紹介 ≫ 未来へのプロジェクト
株式会社城南工建 未来へのプロジェクト

「失敗」「成功」「経験」「絆」 城南工建の全てを未来の為に。

「砂・砂利」「水」「緑化」「建築・土木」「維持管理」「レジャー」「地域貢献」、私たちはこれらの事業からまた新たな一歩を踏み出します。
土から生まれ、皆様の信頼で育つことのできた城南工建はその技術や知識をまたみなさまの為に役に立てられたらと考えています。
これからの未来が良いものになるよう、城南工建に出来ることを城南工建なりにやっていこうと、私たちは考えています。

白坂地区開発事業

・これは国道307号線バイパス道路の開通に追随する事業であり自社と城陽市民・井手町民との一大プロジェクトでもあります。国道307号線から井手町へのバイパス道路と付随して工業団地を造成し、井手町の交通の改善と雇用促進を目指すものです。京都府の土木事務所との摂政等、前途多難な道のりですが必ず「できてよかった。」と言えるものとなるでしょう。

白坂地区開発事業


屋上緑化事業

・緑化事業でもとり上げましたが、屋上緑化はわが社の中でも特に将来を期待できる事業です。CO2吸収能力や遮熱効果による温暖化抑制、保水効果による都市型洪水の緩和効果、高層建造物でも変わらない容易な施工性と軽メンテナンスリスク、そして何より都会で生きる人の近くに緑を作れるという大切さ。この事業には私たちの夢が詰まっているのです。
(資料「移植型屋上緑化システム」)
(PDF 移植型屋上緑化システム掲載記事)

移植型屋上緑化システム